【2019年版】大学生向けノートパソコンのおすすめモデルとは?絶対後悔しないノートPC

これから大学へ入学する際に知っておきたいおすすめのノートパソコンについて紹介します。

現在、ほとんどの大学で大学が推奨するパソコンなどの注文を受けているところも多くなっていますが、自分が欲しいと思ったノートパソコンを購入したいと考えている人もいるでしょう。

今回は、パソコンに詳しくない新大学生へ買って絶対に後悔しないおしゃれなノートパソコンを紹介します。

この記事でわかること
  • 大学生のノートパソコンの必要性
  • ノートパソコンを買うべき大学生とは
  • 大学生が買って後悔しないノートパソコン

大学生が持ってるとオシャレなノートパソコン

とりあえず買って後悔しないノートパソコンを知りたいっていう人もいると思うのでまずはど定番ですがおすすめのノートパソコンを紹介しておきます。

MacBook Air・pro DELL「XPS13」 Lenovo「ThinkPad X1 Carbon」

10万円越えのノートパソコンにはなりますが、持っていてかっこいいですしスペックも十分4年間使うことができるベストノートパソコンです。

入学前に知っておきたい大学生のノートパソコンの利用用途

大学生になると以下のようなことをする機会も増えてきます。

入学した学部によって使い方など変わってくるかもしれませんが基本的な用途はだいたいこんな感じでしょう。

1.レポート課題を作成するため

大学生になるとレポートを書く機会が多くなります。レポートの提出をもって出席扱いにする授業、テストのかわりにレポートを書いて単位を認定する授業などもあります。

そのため大学生とレポートは切っても切り離せないものといえるでしょう。

よくわかりやすいレポートを書くのは大学生の永遠の課題になるのでやはりノートパソコンは重要です。

2.プレゼンをするため

プレゼンテーションをする場は、人によっては大学生活中に一度もないかもしれません。

しかし、プレゼンする場合はマイクロソフトオフィスの「パワーポイント(パワポ)」で資料作りなどをすることになります。パワポを上手に使いこなすことができていれば社会人になっても大いに役立ます。

できれば大学生の間に使い方などはマスターしておきましょう。

3.卒業論文を作成するため

卒業するには卒業論文(レポートの集大成)を書く必要があるので、効率よくわかりやすいレポートを書くためにもノートパソコンは必須です。

4.日々の調べ物や情報を集め

講義やゼミなどでわからないことがなど常に自分で調べるということが重要になってきます。

もちろん、スマホでも問題ありませんがパソコンを持っていることで表示のされかた・調べたいことの捗りかたなど全く違います。

5.講義やゼミのノートの代わり

ノートパソコンをノート代わりにする人もいます。

これは人それぞれですが、私はあまりオススメしません。理由はパソコンに文字を打ち込むことに集中して頭に入らないからです。

ただ、音声なども録音するアプリなどもあるので便利ですがやはりノートなどを講義・ゼミで取る場合は紙のノートをおすすめします。

ノートパソコンじゃなくてもデスクトップやタブレットでいいんじゃないの?

ノートパソコンじゃなく、タブレットやデスクトップPCでも良いんじゃないの?と感じている人もいるかもしれません。

なぜノートパソコンのなのか?疑問を持つ人もいると思います。

確かに、現在タブレットも普及しているため選択肢としては十分ありです。

ただ「ノートパソコンを使えると就職後にも役立つ可能性が高い」からです。

大学の友達と一緒にレポートをっていうことになっても中々家でないと一緒には難しいです。

だから持ち運びできるノートパソコンがおすすめです。タブレットは、持ち運びなどの点ではノートパソコンよりもありだと思いますが、大学の推奨するスペックに足りないことも多いので「ノートパソコン」が良いのです。

ノートパソコンをつかいこなせるようになれば社会人になってもかなり役立つはずですよ!

卒業間近の279人の大学4年生がほしいノートパソコンのメーカー

1位「Apple」37.6%

持ち運べるノートパソコンの中でも群を抜いて人気のアップルです。

特にMacBook Air・MacBook Proなどはかなり人気です。しかもデザイン性も高くアルミ削り出しのボディは他のメーカーにはないかっこよさ・おしゃれさを演出します。

2「Microsoft(マイクロソフト)」4.3%

SurfaceProなどこちらも若い世代の人に人気のパソコンメーカーです。

サーフェスが他のパソコンと違う点はタブレットのような形でノートパソコンと遜色ないスペックを備えている点。

こちらも持っていてかっこいいですしおしゃれさを演出してくれるアップルの次に人気のノートパソコンです。

3位「FUJITSU」2.9%

富士通のLIFEBOOKは世界最軽量(2019年7月現在)のモデルもあり、見た目もかっこいいですし大学側で販売しているところもあります。

スペックも十分あるので大学生活中には困らないノートパソコンと言えます。

4位「NEC」2.5%

4位「TOSHIBA」2.5%

6位「パナソニック」2.2%

7位「HP(ヒューレッドパッカード)」1.8%

7位「DELL(デル)」1.8%

8位「Lenovo(レノボ)」1.4%

279人のうち半分が大学4回生の人たちのアンケート結果です。

大学にもよりますが、ノートパソコンを購入者を募集するところもあります。その大学のサービスなどを利用するにあたり便利なおすすめのノートパソコンを大学側が準備してくれるのですがこれを購入するとノートパソコンカブるということも増えます。

それでも問題なければ良いのですが大学4回生が欲しいと思うノートパソコンこそ大学生におすすめできる買って後悔しないノートパソコンだと私は思います。

大学生がそのメーカーを選んだ理由

パソコンのスペックが良いから

スペックが良いというのは非常に重要です。

ただ大学生活中にノートパソコンを使う理由は「レポート」などが最も多い理由です。ハイスペックとまでいかなくても十分なのでオーバースペックにし過ぎてお金を無駄にすることはやめても欲しいと思います。

デザインが好きだから

デザイン性も大切ですよね!

大学生活中はやはり勉強だけが全てではありません。様々なことがあって楽しくするためにも自分が気に入るデザイン性の高いノートパソコンは欲しいところ。

有名なメーカーだから

有名なパソコンメーカーだから安心できる人は多いですよね。

ただ、注意してもらいたいのは大手メーカーのパソコンだからスペックが良い・良いパソコンではないということは知っておきましょう!

最後の方で買って後悔しないノートパソコンを紹介していますが、紹介していない大手パソコンメーカーもあります。紹介していないということはそういうことですw

そのメーカーが好きだから

好きなメーカーのものは使いたい!すごくわかります!私もそうでした。

好きなメーカーのパソコンが買って後悔しないノートパソコンであれば尚良いですよね^^

大学生活中のノートパソコンのプライベート利用用途

大学生活中、様々な刺激を受けていろんなことに興味を持つことでしょう。

ノートパソコンの活用方法は本当に人によって様々です。

動画視聴(音楽も含む)

これは今の時代当たり前の使い方になりますよね。

YouTube毎日見ているよって人も多いと思います。好きなYouTuberの最新動画もみたいですよね。

あとは、HuluやNetflixなどのVODも家で暇つぶしでみたり寝る前に映画を楽しめるので見る人は多いと思います。

オンラインゲーム

パソコンのスペックによりますが、ハイスペックであればオンラインゲームを楽しむことができます。

今であればPUBGやフォートナイト・荒野行動などのバトルロイヤルゲームなんかをスマホでやっている人も多いでしょう。

大学生になるとオンラインゲームをやってる友達もできたりして一緒にプレイしたくなることもあるかもしれませんね。

写真・画像保存と編集

大学生活中は様々な思い出ができます。

サークル活動や友達との遊び・旅行などいろんな経験をするはずです。そんな時に絶対にするのが写真を撮ったり加工したりいろんなことをする人もいますよね。

また、大量に画質のいい写真を撮ったりするので保存する枚数は何万枚になる人も。

動画編集

YouTube見ている人の中には自分でYouTubeに動画をあげたいと思う人もいます。

そんな時に必須のアイテムがパソコンです。現在YouTuberの中にはノートパソコンで動画編集する人もいますので動画編集する際にはノートパソコンをもっておきたいところ。

また、スマホの動画でおしゃれな動画に加工するっていうこともできるので動画編集する可能性は高いのではないでしょうか。

4年くらいパソコンを使うときのノートパソコンのスペック

ここでは快適に大学生活を送る上で準備しておきたいノートパソコンのスペックについて紹介しておきます。

CPU

絶対に買ってはいけないCPUは

  • Celeron(セレロン)
  • Pentium(ペンティナム)

これはスペック低いので後悔します。

買うべきCPUは

  • Intel Core i3以上(第8世代以上がベスト)

これから4年間使うことを考えると第8世代のCPUを使うことをおすすめします。

メモリ

メモリ数に関しては

  • 最低4GBで、できれば8GB

がベストです。

動画編集する際はこれからは16GB以上のメモリのノートパソコンを選びましょう!

ストレージ

各種アプリのインストール先、作成したデータの保存先となるのが「ストレージ」と呼ばれる記憶装置。

以前はHDD(ハードディスクドライブ)が主流でしたが、現在はSSD(ソリットステートドライブ)が主流です。

現在のSSDのデメリットとしては、HDDと比べ「価格が高い・容量が少ない」という点がありますが、読み書きなどは高速なのでこれからのノートパソコンにはSSDをおすすめ。

外部ストレージさえ準備できれば256GB SSDでもあり。

あとは、人によって変わってくる部分なので自分が何をするかを考え容量を選択しましょう!

グラフィックスボード

GPUとは

グラフィックスボードは「GPU」搭載し、映像関連の処理とディスプレイの出力を行う拡張ボードです。

CPU内臓のGPUもありますが、この拡張ボードがあることで、重い映像を処理したり、3Dゲームを本格プレイするのに必要となるパーツです。

これから、プロレベルの映像編集・または重い3Dのオンラインゲームなどをする場合はグラフィックスボード搭載のノートパソコンがいいかもしれません。

しかし、オンラインゲームなどをサクサクとプレイするためにはどうしてもパソコンの重量が重くなるなどデメリットも出てきます。

 

【重要】持ち運べる重さ・サイズ

今まで私自身7台のノートパソコンを購入してきました。

その中で本当に持ち運びしやすいと実感したのは以下のサイズと重さでした。

  • 13インチのノートパソコン
  • サイズは幅30cm前後×奥行き22cm前後×高さ1.5cm前後
  • 重さ1.5kg以内

もちろん重さに関しては軽ければ軽いほどいいのですが軽すぎるノートPCは正直堅牢性はあまりよくありません。

ベストな重さは1kg前後と言えるかもしれません。

 

では、最後に大学生が買って絶対に後悔しないノートパソコンを紹介して終わりたいと思います。

大学生が買って絶対後悔しないノートパソコン

大学生としての4年間というのは長くて短いような貴重な時間です。

最高に楽しかったといえる大学生活を送るうえで後悔するようなノートパソコンを買ってしまうとそれだけでもったいないです。

なので、少しでも妥協はしてほしくないので、最高のノートパソコンだけを紹介しますので参考にしてみてください。

Apple-MacBookシリーズ

写真はMacBook Airですが、MacBookシリーズであればプロでもありです。

スペックも申し分ありませんし、アップルストアもしくは家電量販店でまずはチェックしに行くことをおすすめします。

ちなみに動画編集するならMacBook Pro15インチをおすすめ。15インチでも重さは1.5kg以内なので十分持ち運びしやすいノートパソコンになります。

Amazon 楽 天

Microsoft-サーフェスシリーズ

もし、サーフェスシリーズを選択するならこの3つ。

動画編集も考えるなら「Surface Book2」がおすすめです。

Amazon 楽 天

DELL-XPS13

DELLの最強ノートパソコンシリーズ「XPS」の13インチもおすすめです。

重さはMacBook Airと同じくらいでかつてない最高のパフォーマンスを実現した13インチ ノートパソコン。

DELLのパソコンはスペックはかなり高く顧客満足度も高い製品となっています。

ただしサポートの評価はかなり低いのでその点は注意。心配なら家電量販店でチェックして購入しましょう。

Amazon 楽 天

Lenovo-X1Carbon(2019)

X1 Carbon(2019)は、わずか約14.95mmの薄さで、約1.09kgのスリムで軽量なボディを採用。優れたポータビリティで、オフィス以外のさまざまな場所で快適につかえ、モバイルユーザーのニーズを満たすモデルとなっています。

最大18.9時間*1の長時間バッテリー駆動が可能で、さらに充電が必要な時は急速充電機能*2に対応いるので、どこでも快適なパフォーマンスを提供します。

*1: JEITA2.0による計測。本体構成およびご利用状況によって異なります。
*2:急速充電機能は65W ACアダプター利用時に可能です。

Amazon 楽 天

LIFEBOOK

LIFEBOOKにはいくつか13インチクラスでも種類があります。

「MH」「UH」「SH」です。この中では特にUHシリーズがおすすめです。実はこのUHシリーズは13.3インチのノートパソコンとしては世界最軽量(2019年7月現在)を誇る製品です。

その重さたった「698g」。

また、デザイン性も高く所有する喜びを与えてくれるノートパソコンです。

Amazon 楽 天

【2019年版】大学生向けノートパソコンのおすすめモデルとは?絶対後悔しないノートPCまとめ

 

ここまで読んで頂きありがとうございました。

いかがだったでしょうか?これから大学に入学する前の参考にしていただける内容だったでしょうか?
最後にここまでのおさらいとして要点をまとめておきます。

大学生活ではこんなことにノートパソコンを使う

  • レポート作成
  • プレゼン
  • 卒業論文
  • 調べ物・情報収集
  • ノートがわり

大学に4年通って欲しいと思ったパソコンは

  • Apple(37%)
  • Microsoft(4.3%)
  • 富士通(2.9%)

そのメーカーを選んだ理由

  • パソコンのスペックが良い
  • デザインが好き
  • 有名メーカーだから
  • そのメーカーが好きだから

大学生活中のプライベートでのノートパソコンの用途

  • 動画(YouTube・VOD)視聴
  • オンラインゲーム
  • 写真保存・画像編集
  • 動画編集

大学生が買って絶対に後悔しないノートパソコンとは

  • CPU=Core i3以上
  • メモリ=8GB以上
  • ストレージ=SSD256GB以上
  • 重さ=1.5kg以内
  • サイズ=幅30cm前後×奥行き22cm前後×高さ1.5cm前後

ちなみに動画編集をサクサクできる

おすすめのノートパソコンを知りたいという方はこちらもチェックしてみてください。

【2019.7最新版】動画編集をサクサクできるオススメのハイスペックノートパソコン

本日も最後まで読んでいただきありがとうございました^^

こんな記事も読まれてます

これから大学へ入学する際に知っておきたいおすすめのノートパソコンについて紹介します。

現在、ほとんどの大学で大学が推奨するパソコンなどの注文を受けているところも多くなっていますが、自分が欲しいと思ったノートパソコンを購入したいと考えている人もいるでしょう。

今回は、パソコンに詳しくない新大学生へ買って絶対に後悔しないおしゃれなノートパソコンを紹介します。

この記事でわかること
  • 大学生のノートパソコンの必要性
  • ノートパソコンを買うべき大学生とは
  • 大学生が買って後悔しないノートパソコン

大学生が持ってるとオシャレなノートパソコン

とりあえず買って後悔しないノートパソコンを知りたいっていう人もいると思うのでまずはど定番ですがおすすめのノートパソコンを紹介しておきます。

MacBook Air・pro DELL「XPS13」 Lenovo「ThinkPad X1 Carbon」

10万円越えのノートパソコンにはなりますが、持っていてかっこいいですしスペックも十分4年間使うことができるベストノートパソコンです。

入学前に知っておきたい大学生のノートパソコンの利用用途

大学生になると以下のようなことをする機会も増えてきます。

入学した学部によって使い方など変わってくるかもしれませんが基本的な用途はだいたいこんな感じでしょう。

1.レポート課題を作成するため

大学生になるとレポートを書く機会が多くなります。レポートの提出をもって出席扱いにする授業、テストのかわりにレポートを書いて単位を認定する授業などもあります。

そのため大学生とレポートは切っても切り離せないものといえるでしょう。

よくわかりやすいレポートを書くのは大学生の永遠の課題になるのでやはりノートパソコンは重要です。

2.プレゼンをするため

プレゼンテーションをする場は、人によっては大学生活中に一度もないかもしれません。

しかし、プレゼンする場合はマイクロソフトオフィスの「パワーポイント(パワポ)」で資料作りなどをすることになります。パワポを上手に使いこなすことができていれば社会人になっても大いに役立ます。

できれば大学生の間に使い方などはマスターしておきましょう。

3.卒業論文を作成するため

卒業するには卒業論文(レポートの集大成)を書く必要があるので、効率よくわかりやすいレポートを書くためにもノートパソコンは必須です。

4.日々の調べ物や情報を集め

講義やゼミなどでわからないことがなど常に自分で調べるということが重要になってきます。

もちろん、スマホでも問題ありませんがパソコンを持っていることで表示のされかた・調べたいことの捗りかたなど全く違います。

5.講義やゼミのノートの代わり

ノートパソコンをノート代わりにする人もいます。

これは人それぞれですが、私はあまりオススメしません。理由はパソコンに文字を打ち込むことに集中して頭に入らないからです。

ただ、音声なども録音するアプリなどもあるので便利ですがやはりノートなどを講義・ゼミで取る場合は紙のノートをおすすめします。

ノートパソコンじゃなくてもデスクトップやタブレットでいいんじゃないの?

ノートパソコンじゃなく、タブレットやデスクトップPCでも良いんじゃないの?と感じている人もいるかもしれません。

なぜノートパソコンのなのか?疑問を持つ人もいると思います。

確かに、現在タブレットも普及しているため選択肢としては十分ありです。

ただ「ノートパソコンを使えると就職後にも役立つ可能性が高い」からです。

大学の友達と一緒にレポートをっていうことになっても中々家でないと一緒には難しいです。

だから持ち運びできるノートパソコンがおすすめです。タブレットは、持ち運びなどの点ではノートパソコンよりもありだと思いますが、大学の推奨するスペックに足りないことも多いので「ノートパソコン」が良いのです。

ノートパソコンをつかいこなせるようになれば社会人になってもかなり役立つはずですよ!

卒業間近の279人の大学4年生がほしいノートパソコンのメーカー

1位「Apple」37.6%

持ち運べるノートパソコンの中でも群を抜いて人気のアップルです。

特にMacBook Air・MacBook Proなどはかなり人気です。しかもデザイン性も高くアルミ削り出しのボディは他のメーカーにはないかっこよさ・おしゃれさを演出します。

2「Microsoft(マイクロソフト)」4.3%

SurfaceProなどこちらも若い世代の人に人気のパソコンメーカーです。

サーフェスが他のパソコンと違う点はタブレットのような形でノートパソコンと遜色ないスペックを備えている点。

こちらも持っていてかっこいいですしおしゃれさを演出してくれるアップルの次に人気のノートパソコンです。

3位「FUJITSU」2.9%

富士通のLIFEBOOKは世界最軽量(2019年7月現在)のモデルもあり、見た目もかっこいいですし大学側で販売しているところもあります。

スペックも十分あるので大学生活中には困らないノートパソコンと言えます。

4位「NEC」2.5%

4位「TOSHIBA」2.5%

6位「パナソニック」2.2%

7位「HP(ヒューレッドパッカード)」1.8%

7位「DELL(デル)」1.8%

8位「Lenovo(レノボ)」1.4%

279人のうち半分が大学4回生の人たちのアンケート結果です。

大学にもよりますが、ノートパソコンを購入者を募集するところもあります。その大学のサービスなどを利用するにあたり便利なおすすめのノートパソコンを大学側が準備してくれるのですがこれを購入するとノートパソコンカブるということも増えます。

それでも問題なければ良いのですが大学4回生が欲しいと思うノートパソコンこそ大学生におすすめできる買って後悔しないノートパソコンだと私は思います。

大学生がそのメーカーを選んだ理由

パソコンのスペックが良いから

スペックが良いというのは非常に重要です。

ただ大学生活中にノートパソコンを使う理由は「レポート」などが最も多い理由です。ハイスペックとまでいかなくても十分なのでオーバースペックにし過ぎてお金を無駄にすることはやめても欲しいと思います。

デザインが好きだから

デザイン性も大切ですよね!

大学生活中はやはり勉強だけが全てではありません。様々なことがあって楽しくするためにも自分が気に入るデザイン性の高いノートパソコンは欲しいところ。

有名なメーカーだから

有名なパソコンメーカーだから安心できる人は多いですよね。

ただ、注意してもらいたいのは大手メーカーのパソコンだからスペックが良い・良いパソコンではないということは知っておきましょう!

最後の方で買って後悔しないノートパソコンを紹介していますが、紹介していない大手パソコンメーカーもあります。紹介していないということはそういうことですw

そのメーカーが好きだから

好きなメーカーのものは使いたい!すごくわかります!私もそうでした。

好きなメーカーのパソコンが買って後悔しないノートパソコンであれば尚良いですよね^^

大学生活中のノートパソコンのプライベート利用用途

大学生活中、様々な刺激を受けていろんなことに興味を持つことでしょう。

ノートパソコンの活用方法は本当に人によって様々です。

動画視聴(音楽も含む)

これは今の時代当たり前の使い方になりますよね。

YouTube毎日見ているよって人も多いと思います。好きなYouTuberの最新動画もみたいですよね。

あとは、HuluやNetflixなどのVODも家で暇つぶしでみたり寝る前に映画を楽しめるので見る人は多いと思います。

オンラインゲーム

パソコンのスペックによりますが、ハイスペックであればオンラインゲームを楽しむことができます。

今であればPUBGやフォートナイト・荒野行動などのバトルロイヤルゲームなんかをスマホでやっている人も多いでしょう。

大学生になるとオンラインゲームをやってる友達もできたりして一緒にプレイしたくなることもあるかもしれませんね。

写真・画像保存と編集

大学生活中は様々な思い出ができます。

サークル活動や友達との遊び・旅行などいろんな経験をするはずです。そんな時に絶対にするのが写真を撮ったり加工したりいろんなことをする人もいますよね。

また、大量に画質のいい写真を撮ったりするので保存する枚数は何万枚になる人も。

動画編集

YouTube見ている人の中には自分でYouTubeに動画をあげたいと思う人もいます。

そんな時に必須のアイテムがパソコンです。現在YouTuberの中にはノートパソコンで動画編集する人もいますので動画編集する際にはノートパソコンをもっておきたいところ。

また、スマホの動画でおしゃれな動画に加工するっていうこともできるので動画編集する可能性は高いのではないでしょうか。

4年くらいパソコンを使うときのノートパソコンのスペック

ここでは快適に大学生活を送る上で準備しておきたいノートパソコンのスペックについて紹介しておきます。

CPU

絶対に買ってはいけないCPUは

  • Celeron(セレロン)
  • Pentium(ペンティナム)

これはスペック低いので後悔します。

買うべきCPUは

  • Intel Core i3以上(第8世代以上がベスト)

これから4年間使うことを考えると第8世代のCPUを使うことをおすすめします。

メモリ

メモリ数に関しては

  • 最低4GBで、できれば8GB

がベストです。

動画編集する際はこれからは16GB以上のメモリのノートパソコンを選びましょう!

ストレージ

各種アプリのインストール先、作成したデータの保存先となるのが「ストレージ」と呼ばれる記憶装置。

以前はHDD(ハードディスクドライブ)が主流でしたが、現在はSSD(ソリットステートドライブ)が主流です。

現在のSSDのデメリットとしては、HDDと比べ「価格が高い・容量が少ない」という点がありますが、読み書きなどは高速なのでこれからのノートパソコンにはSSDをおすすめ。

外部ストレージさえ準備できれば256GB SSDでもあり。

あとは、人によって変わってくる部分なので自分が何をするかを考え容量を選択しましょう!

グラフィックスボード

GPUとは

グラフィックスボードは「GPU」搭載し、映像関連の処理とディスプレイの出力を行う拡張ボードです。

CPU内臓のGPUもありますが、この拡張ボードがあることで、重い映像を処理したり、3Dゲームを本格プレイするのに必要となるパーツです。

これから、プロレベルの映像編集・または重い3Dのオンラインゲームなどをする場合はグラフィックスボード搭載のノートパソコンがいいかもしれません。

しかし、オンラインゲームなどをサクサクとプレイするためにはどうしてもパソコンの重量が重くなるなどデメリットも出てきます。

 

【重要】持ち運べる重さ・サイズ

今まで私自身7台のノートパソコンを購入してきました。

その中で本当に持ち運びしやすいと実感したのは以下のサイズと重さでした。

  • 13インチのノートパソコン
  • サイズは幅30cm前後×奥行き22cm前後×高さ1.5cm前後
  • 重さ1.5kg以内

もちろん重さに関しては軽ければ軽いほどいいのですが軽すぎるノートPCは正直堅牢性はあまりよくありません。

ベストな重さは1kg前後と言えるかもしれません。

 

では、最後に大学生が買って絶対に後悔しないノートパソコンを紹介して終わりたいと思います。

大学生が買って絶対後悔しないノートパソコン

大学生としての4年間というのは長くて短いような貴重な時間です。

最高に楽しかったといえる大学生活を送るうえで後悔するようなノートパソコンを買ってしまうとそれだけでもったいないです。

なので、少しでも妥協はしてほしくないので、最高のノートパソコンだけを紹介しますので参考にしてみてください。

Apple-MacBookシリーズ

写真はMacBook Airですが、MacBookシリーズであればプロでもありです。

スペックも申し分ありませんし、アップルストアもしくは家電量販店でまずはチェックしに行くことをおすすめします。

ちなみに動画編集するならMacBook Pro15インチをおすすめ。15インチでも重さは1.5kg以内なので十分持ち運びしやすいノートパソコンになります。

Amazon 楽 天

Microsoft-サーフェスシリーズ

もし、サーフェスシリーズを選択するならこの3つ。

動画編集も考えるなら「Surface Book2」がおすすめです。

Amazon 楽 天

DELL-XPS13

DELLの最強ノートパソコンシリーズ「XPS」の13インチもおすすめです。

重さはMacBook Airと同じくらいでかつてない最高のパフォーマンスを実現した13インチ ノートパソコン。

DELLのパソコンはスペックはかなり高く顧客満足度も高い製品となっています。

ただしサポートの評価はかなり低いのでその点は注意。心配なら家電量販店でチェックして購入しましょう。

Amazon 楽 天

Lenovo-X1Carbon(2019)

X1 Carbon(2019)は、わずか約14.95mmの薄さで、約1.09kgのスリムで軽量なボディを採用。優れたポータビリティで、オフィス以外のさまざまな場所で快適につかえ、モバイルユーザーのニーズを満たすモデルとなっています。

最大18.9時間*1の長時間バッテリー駆動が可能で、さらに充電が必要な時は急速充電機能*2に対応いるので、どこでも快適なパフォーマンスを提供します。

*1: JEITA2.0による計測。本体構成およびご利用状況によって異なります。
*2:急速充電機能は65W ACアダプター利用時に可能です。

Amazon 楽 天

LIFEBOOK

LIFEBOOKにはいくつか13インチクラスでも種類があります。

「MH」「UH」「SH」です。この中では特にUHシリーズがおすすめです。実はこのUHシリーズは13.3インチのノートパソコンとしては世界最軽量(2019年7月現在)を誇る製品です。

その重さたった「698g」。

また、デザイン性も高く所有する喜びを与えてくれるノートパソコンです。

Amazon 楽 天

【2019年版】大学生向けノートパソコンのおすすめモデルとは?絶対後悔しないノートPCまとめ

 

ここまで読んで頂きありがとうございました。

いかがだったでしょうか?これから大学に入学する前の参考にしていただける内容だったでしょうか?
最後にここまでのおさらいとして要点をまとめておきます。

大学生活ではこんなことにノートパソコンを使う

  • レポート作成
  • プレゼン
  • 卒業論文
  • 調べ物・情報収集
  • ノートがわり

大学に4年通って欲しいと思ったパソコンは

  • Apple(37%)
  • Microsoft(4.3%)
  • 富士通(2.9%)

そのメーカーを選んだ理由

  • パソコンのスペックが良い
  • デザインが好き
  • 有名メーカーだから
  • そのメーカーが好きだから

大学生活中のプライベートでのノートパソコンの用途

  • 動画(YouTube・VOD)視聴
  • オンラインゲーム
  • 写真保存・画像編集
  • 動画編集

大学生が買って絶対に後悔しないノートパソコンとは

  • CPU=Core i3以上
  • メモリ=8GB以上
  • ストレージ=SSD256GB以上
  • 重さ=1.5kg以内
  • サイズ=幅30cm前後×奥行き22cm前後×高さ1.5cm前後

ちなみに動画編集をサクサクできる

おすすめのノートパソコンを知りたいという方はこちらもチェックしてみてください。

【2019.7最新版】動画編集をサクサクできるオススメのハイスペックノートパソコン

本日も最後まで読んでいただきありがとうございました^^